TOPPAGE財政用語小辞典>財政力指数

財政力指数

 ある年度の地方自治体の基準財政収入額を基準財政需要額で除した指標で、これが一を下回れば地方交付税の交付団体であり、一を上回れば不交付団体である。指標としては三年度間の平均値を用いる。ちなみに平成五年度ではこの三年度間の財政力指数が一を超えた都道府県は四のみ、〇・三未満の府県は一三もあった。市町村では同じく財政力指数一以上の団体は一六五、他方で〇・三未満の団体は一、五〇七と全市町村の半分に近い。
 財政力指数と言っても、地方税の収入能力がどの程度か、地方交付税に依存する度合いがどの程度かを示すにとどまる指標であるから、一般財源をどの程度確保できているかという観点には欠ける。言うまでもなく財政力指数が小さいほど地方税の収入能力は低く、交付税への依存度は高いということになる。

Copyright© 2001-2005 Masaru Sawai All Rights Reserved..